こまち日和

食育指導士ママのシンプルでナチュラルな暮らしを提案するブログ。アトピー・アレルギー克服に関する情報を発信しています。

妊娠力を高める為に避けるモノ

こんにちは!
食育指導士ママのKOMACHIです👩

 

 

人間を悩ませる

アトピーアレルギーという異変。

 

 

それどころではない、

恐ろしい異変が起こっていることを

ご存知でしょうか。

 

 

 

f:id:komachibiyori:20190517171553j:plain

 

 

 

私たちの日常生活は

多くの化学物質に囲まれています。

 

 

私は常々、

アトピーアレルギー

その他病気を予防する対策として

化学物質を身体に取り込まないこと

お伝えしているのですが、

 

 

komachibiyori.hatenablog.com

 

 

中でも、

非常に恐ろしい化学物質があります。

それは、

環境ホルモンと言われる化学物質です。

 

 

 

環境ホルモン

多くの野生生物に影響を与えています。

たとえば、

 

 

  • 鳥のメス化
  • 卵のふ化率低下
  • 巻貝のメスにペニスが形成される

 

 

このように環境ホルモン(化学物質)は

生殖異変を引き起こすのです。

 

 

 

 

生殖異変だけではありません。

化学物質(環境ホルモン含む)は

免疫低下も引き起こします。

アザラシ・イルカなどの

哺乳類の大量死がニュースで

報道されています。

 

 

 

 

 環境ホルモン

人間を脅かしている

晩婚化により

日本人の出生率の低下が

良く言われていますが、

 

 

果たして

本当に晩婚化だけでしょうか。。

 

 

人間という動物の

生殖機能も確実に

影響を受けていると

私は感じています。

 

 

 

私たちの日常生活から

流れ出た環境ホルモンが、

野生生物に大きな影響を与え

 

 

周りまわって

食物連鎖の頂点にいる人間に

最も大きな影響を与え始めています。

 

 

日本は添加物大国なのですが

 

 

出来合いの物や

コンビニ弁当を

腐らないようにしたり、

人間の便利のために入れた添加物は
結局は化学物質です。

 

komachibiyori.hatenablog.com

 

 

 

洋服を良い匂いにするための

香料のきつい柔軟剤や、

殺虫成分が、空気中に舞います。

そして肺に取り入れられるのです。

 

 

komachibiyori.hatenablog.com

 

 

良かれと思って

一時的な保湿のために

せっせと塗っているその保湿剤に

化学物質はたっぷり含まれており

皮膚から浸透していくのです。

 

 

komachibiyori.hatenablog.com

 

 

 

 

ナチュラルな成分で

作られた製品を購入することは

環境の為ではなく、

周りまわって結局は私達

自分の身の為でもあるのです。

 

 

 

アトピー

アレルギー

治したい人。

だけでなく、

 

 

妊娠を考えている人へ!!

 

それは、

男性も女性もです。

声を大にして言いたい。

 

 

そして、

全ての人が

 

 

出来るだけ、

化学物質を避ける生活を

心掛けることです。

 

 

 

komachibiyori.hatenablog.com

 



本日もお読みくださり

ありがとうございました🌸

 

KOMACHI

 

 

 

 ランキングに参加しています。

沢山の方へ情報をお届けできるよう

ぜひこちらを、ポチっと応援

よろしくお願いいたします。

  ↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

 

#妊娠 #確率 #上げる #化学物質 #免疫低下 #環境ホルモン #添加物 #生殖異変 #食物連鎖

#野生生物#下げる#人間#コンビニ弁当#皮膚