こまち日和

シンプル・ナチュラル・サスティナブルに。自然に沿う暮らしを心がけ、健康に役立つ情報を発信しています。

ビスフェノールA(BPA)の影響を避ける

こんにちは!
食育指導士ママのKOMACHIです👩

 

 

プラスチック製品に

このようなマークがあるのを

見たことはありませんか??

f:id:komachibiyori:20190530170748j:image

 

 

BPAビスフェノールA

これは、危険なBPA(ビスフェノールA)が

FREE(入っていない)という事を表示し、

製品の安全性を示しているものです。

 

 

海外ではBPAは規制がかかっており、

安全を示すための

BPA FREEの表示があります。

 

 

 

しかし、どうしてビスフェノールA

入っているとダメなのでしょうか?

 

 

 

 

ビスフェノールAは生体に悪影響

 ビスフェノールA

プラスチックの原料として使われます。

ポリカーボネート・エポキシ樹脂など

 

 

恐ろしい化学物質

環境ホルモンの一つです。

環境ホルモン

体内のホルモンの働きをかく乱し

生殖異変を引き起こすものです。

 

 

特に特に

お腹に赤ちゃんがいる

妊娠中の方、そして

小さなお子様は気を付けてください!!

 

 

母体だけでなく

お腹の中の赤ちゃんにまで

影響します。

環境ホルモン不妊不育症

原因ではないかと言われています。

 

 

 

ビスフェノールAのマウス実験結果】

  •  マウスの卵細胞の生育を妨げる
  •  染色体を損傷する

      という結果が出ています。

 

 

 

 

ビスフェノールAが含まれている

      可能性がある物

缶詰の内側のコーティング

 →トマト缶、スープ缶など

  製造過程で加熱処理した缶の物や

  トマトなどのが、BPAを溶かします

 

 

食品ラップ

 →環境ホルモンの含まれない

      無添加のラップを選んで!

  そもそもできるだけ使わない。

  使う場合は食品に接しないように。

  ラップでチンは絶対ダメ!

 

 

 

 プラスチックの

  • コップ
  • 弁当箱
  • はし
  • 食器
  • 水筒
  • 哺乳瓶
  • おしゃぶり
  • おもちゃ など 

 

 →小さなお子様の食器は

    信頼できるメーカーで作られた

    木の食器を選んで代用。

 

f:id:komachibiyori:20190530170656j:image

 我が家で使っていたボロボロの子供の木の食器w

コップは18-8ステンレスコップをモンベルで購入。

 

 

 

 

海外製品に見るBPA FREEのマーク

 

これは、我が家にあるタッパーなのです。

アメリカ  ラバーメイド社のもので、

BPA FREEのマークが後ろにあります。

 

f:id:komachibiyori:20190530170456j:image

 

しかし、食品を長期に保存するものは、

出来ればガラス製ステンレス

ホーローなど、

 

 

BPA FREEであっても出来るだけ 

プラスチックを避けた方が良いです。

 

なぜなら、BPAの代用として

使用されているものが

安全とは言い切れないからです。

 

 そして、安価なタッパーは危険です。

 

 

 

 

避けようビスフェノールABPA

フランスでは

食品と直接接触するすべてのものに

BPA使用禁止となっています。

 

それに対し、日本は

どうでしょうか?

 

 

BPAをできるだけ避ける方法を

わたしなりに書き出してみます。

 

 

→調味料はの物を選ぶ

 

→プラ容器の総菜やお弁当を、

  そのままレンジでチンしない!

 

→プラ容器に入った肉や魚は購入後

    すぐに別容器に移し替える

 

→赤ちゃんの哺乳瓶はガラスを選ぶ。

  持ち運び用で軽いプラの哺乳瓶なら

  BPA FREEのものを。

 

→赤ちゃんのおもちゃは出来るだけ

ナチュラルななどを選ぶ。

 

 

 

まとめ

何事においても

便利の裏側には

必ずその代償がある

と私は考えています。

 

 

最近では、時間が無い理由から

食事をできるだけ簡単に済ませるため

外食が多かったり、

出来合いのもので済ませたり

インスタント食品に任せがちです。

 

 

時間が短縮できて助かる反面、

プラスチックのパックによる

環境ホルモンの影響や

たくさんの添加物の影響を

多く受けているのも事実。

 

 

その結果、健康を害し

病気になってしまったなら

本末転倒です!!

 

 

経済の格差と

健康の格差

ますます広がるばかりの日本です。

 

 

 情報を知っている人は

対策をとっています。

 

 

時には生活環境を一から見直し

時間を確保し、出来る限り

調理済み食品や加工食品への

依存を減らす工夫をすること。

 

 

出来る限り手作りして

新鮮な食材から

栄養を摂取すること。

 

 

時間と手間はかかりますが

それが結果、

 

お金では買えない健康を

手に入れて、大切な人を

守ることにつながる

 

と私は考えています。

原点に戻ることが大切ですね。

 

 



本日もお読みくださり
ありがとうございました🌸

KOMACHI



見たよ、のポチを

いつもありがとう♡
  ↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 



#ビスフェノールA #BPA  #FREE #フリー # #化学物質  #避ける
#ビスフェノール #影響 #缶詰 #日本 #規制 #危険 #環境ホルモン

#不育症 #不妊症 #妊婦 #対策 #プラスチック

 

 

www.mhlw.go.jp