こまち日和

シンプル・ナチュラル・サスティナブルに。自然に沿う暮らしを心がけ、健康に役立つ情報を発信しています。

『怒り』の感情をポジティブに

怒り。

それは動物の本能的な反応。
そもそも、本来は

 

抑える必要のないものです。

 

 

それを踏まえたうえで、

私たちは社会生活の中で
理性的な判断、思考を

しなければいけません。

 

 

しかしながら、

芽生える『怒』という感情を

押さえつけるのではなく、

 

その感情を抱いた自分を認めることが

大切だなぁと、最近感じ始めています。

 

f:id:komachibiyori:20210124163739j:image

 

 

 おはようございます!

食育指導士ママのKOMACHIです👩

 

 

喜怒哀楽の一つ『怒』。

大切な感情の一つですが、

マイナスにとらえられがちな一面も。

 

 

そもそも

人は何に対して怒るのでしょうか。

 

 

 

 

怒る理由

人は一体、何に対して

怒るのだと思いますか?

 

  1. その状況に怒る
  2. そのに怒る

 

 

状況に怒ることもあれば、

に対して怒ることもある。

ケースバイケースかとも思います。

 

 

しかし、実は

このどちらの場合も

人が怒る根本的な理由を探ると

 

 

自分自身にあることが分かります。

 

その人にある『べき』

侵害された場合

 その人は、怒るのだそうです。

 

◯◯べき

 

 

 掘り下げます

   ↓

  • 社会人はこうあるべき
  • 年下が動くべき
  • 嫁とはこうあるべき
  • 時間は守るべき
  • お礼はラインじゃなくて電話してくるべき
  • 空気を読むべき

 

 

 よくありがちな例えを出しました。

このように、人それぞれの価値観『べき』があり、

そのべき』の侵害に対して

怒りの感情が現れます。

 

 

あぁであるべき、こうであるべき

の思い込みが多い人ほど

それを侵害されてよく怒るのですね。

 

 

 

 

怒りの感情をコントロールする

『怒』という感情は

動物の本能的なもので本来

抑えるものではない、

これが大前提ですが

 

 

感情に支配されてはいけない。

 

衝動にかられて反射的に怒るのでなく

怒りとどう向き合うかが大切です。

 

 

 この、怒りを制御する方法を

アンガーマネジメントと言います。

 

f:id:komachibiyori:20210124163050j:image

アンガーマネジメントがあれば

世の中の大部分の問題を

クリアできるんじゃないかなぁ💡

 

 【写真】 報道特集2021.1.23 より

 

 

 

 

アンガーマネジメントの方法

イラッとしたら

6秒待つ

これです。

 

 

『べき』が侵害されて

怒りの感情が脳に伝わったとき、

人はイラッとします。💢

 

次に、それは

感情を抑える前頭葉へ。

 

 

前頭葉理性を司る部分ですが、

前頭葉が動き出すまで3〜5秒

かかるのだそうです。

 

 

前頭葉はすぐ動くわけではないのですね。

 だから、イラっとしたら

6秒待ち冷静になりましょう。

 

 

 

 

アンガーマネジメントの対策①

 

このようなイメージをしてください。

 

f:id:komachibiyori:20210124155321j:image

あなたにとっての

『まぁ許せる』の範囲を

 

 

 

f:id:komachibiyori:20210124155332j:image

 ぐぅーんと広げておくこと

普段からのこの対策によって、

『無駄な怒』を

うまく回避できます。

 

 

 

 

 アンガーマネジメントの対策②

テレビをつければ

いろんな情報が目に耳に飛び込みます。

 

 

例えば、芸能人の不祥事。

コメンテーターの人の言葉につられて

あなたの中の怒りという感情が

動いたとします。

 

 

しかしそれは、本来あなたにとって

重要なことでしょうか?

あなたが状況を変えられる事でしょうか?

 

 

 それならば

受け入れるしかない。

 

 

 あなたが、

怒りの感情の中に

居続ける意味はありません。

 

 

 

f:id:komachibiyori:20210124155400j:image

 

 

 

重要ではない&変えられない事に関しては

 

そもそも

かわからない放っておくこと。

 

 

無駄な怒りの感情と

向き合う必要がなくなります。

 

 

 

 

f:id:komachibiyori:20210124162914j:image

 ☟

たった3日

アンガーマネジメントを

意識するだけでよいのですね💡

 

 

 

 

怒りの感情をポジティブに

 わたしは、子供のころから

怒る感情を抑えて生きてきました。

 

 

 それどころか

そもそも、そのような感情すら

抱くことはいけないことだと

 

そのように必要以上に

思って生きてきたのです。

 

しかし、大人になるにつれ

そのことでとても苦しみました。

相手の気持ちばかり優先してきました。

 

 

結果、自分の心に反する状態が続き

ついには心が壊れてしまいました。

 

 

そして、ようやく気が付きました。

はたして、『怒』の感情はほんとうに

悪いものなのだろうか?

 

 

 

自分自身の中にある

怒りは悪いもの

という固定観念を手放そう、と。

 

 

 

6秒まち、理性を持って

それでもなお、怒りがあるならば

感情的にならずに『意見』として

きちんと相手に伝えられる、

その様な素敵な大人になりたいなぁ!

 

 

 うまく怒りの感情を受け入れ、対処し

『怒り』を育てるのではなく

 

『人を思いやる心』『寛容さ』

を育てていきたいものです。

 

 

 

 

 ☟私の愛用品をこちらにまとめています♡

room.rakuten.co.jp

 




 ☟見たよ、のポチありがとうございます♡

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

 KOMACHI🌸

 

 

komachibiyori.hatenablog.com