こまち日和

食育指導士ママのシンプルでナチュラルな暮らしを提案するブログ。アトピー・アレルギー克服に関する情報を発信しています。

オーガニックも無意味にする電子レンジ

こんにちは!
食育指導士のKOMACHIです🌸

 

今日はキッチンで

大きく場所を占める

電子レンジについて。

 

電子レンジを断捨離したい…

でも

それを旦那が許しませんw

 

 

f:id:komachibiyori:20190302235827j:image

 

チンが当たり前の時代

レンジのないお宅は
今時、すくないですよね。

 

 

テレビで見るレシピも
当たり前のごとくレンジを使っています。

 

中には、
電子レンジ一つでできちゃう簡単レシピ!

なんていう本も。

 

 

 


レンジでチンするメリット

  • すぐ食材が温まる
  • 手軽に使える

 

かたいカボチャも
レンジでチンすれば
包丁の刃が入りやすくなります

 

 

レンジでチンするデメリット

 

なにこの恐ろしいデメリット…

 

 

 

 

めちゃくちゃ腹立たしいことは

 

食材をこだわっていても
レンジでチンした場合
栄養素がほぼ失われるため

一発アウト!!😨

 

 

それどころか
食材自体が
不自然なモノに変わる。

 

それを食べることによる
『発がん性』の害のリスクが
高まると言われております。

 

 

 

見解の分かれる電子レンジ

レンジの世界的な見解としては
意見が分かれる調理法です。

しかしリスクがあるのは

確かであると
私は考えています。

 

赤ちゃんの離乳食を
レンジでチンしていませんでしょうか?

 

栄養がなくなるどころか
不自然な物質に変わる

 

 

不自然なことは
不自然な結果を
もたらします。

 

わたしは

この事実を知った時から

使用することを辞めました。

 

電子レンジは便利だけど

出来るだけ

使わない工夫も

必要かなと思います。

 


レンジの代用

私が行っている温め方は

『蒸す』 『焼く』


フライものなら、

フライパンやトースターで焼いて

カリっとさせることが出来る。

 

レンジを購入する代わりに


お気に入りの蒸し器を購入すれば
テンションも上がりますね!

 

レンジでチンする冷凍食品も

意外と

『蒸す』『焼く』で

大丈夫なんです💡

 

あと、私の場合

前日に作ったおかずは

早めに冷蔵庫から出しておき

常温で食べます。

 

 

 

少しずつ使用回数を減らしてみる

 

レンジ禁止!!って思うと

しんどくなるので

 

 

少しずつ練習しながら
工夫してみてください。


昔の人は
どのようにして
食べていたのだろう?
など

 

原点に戻って
考えることで
答えは見つかります。

 

電化製品は大体10年で
寿命を徐々に迎え始めます。

 

電子レンジも高いですから

 

使わない生活に慣れていれば

新たに購入する必要もなくなり

節約にも、

健康にもなります。


生活を見直すためにも


電子レンジを必要以上に
使わないことを心掛けて
みてはいかがでしょうか。

 

本日もお読みくださり
ありがとうございました🐸♡

 

 

KOMACHI