こまち日和

食育指導士ママのナチュラルな暮らしを提案するブログです。             アトピー・アレルギー克服に関する情報を発信しています。

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

②皮膚から入る化学物質【経皮吸収】

こんにちは!

食育指導士ママのKOMACHIです👩

 

本日は前回に引き続いて、

皮膚から入る化学物質の話。

 

口から入るより厄介なのですよ💦

 

f:id:komachibiyori:20190416175852j:image

 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ご本人やお子様、

ご家族様のアトピーアレルギー

本当にどうにか良くしてあげたいと

お思いの方へ。

 

 

 

  • あの商品を飲むとマシになる
  • あの商品を塗ると良くなった

 

 

などという

 ネット上に溢れた口コミ。

 

 

藁をもすがる思いで

いろんな商品を言われるがまま

試してみたものの、

一向に良くならない。

 

 

この世には

表面的なことしか

見ていないモノが

多数販売されているように思います。

 

 

アトピーアレルギーは一見
多くの要因が複雑に絡み合っていて、

治癒はとても難しいものだと

思われています。

しかし、実はそうではありません。

 

 

 

根本的な理由がわかれば

対処できると思いませんか?

 

 

komachibiyori.hatenablog.com 

 ↑是非こちらをご覧ください

 

 

 

 

突き詰めて考えていくと

全てにおいて共通する原因が

一つであることにたどり着きます。

 

 

それは、

人工的な化学物質であることは

間違いありません。

 

 

その化学物質を取り除く工程をせずに

薬や何かの商品にすがっても

根本では何の解決にもなっていない

ということを自覚しなければ、

 

 

一生、詐欺に合い続けることになり、

ループから抜け出せなくなるのです。

 

 

 ではその原因となる化学物質は

どこから入ってくるのでしょうか?

 

 前回↓の①の続きです。

komachibiyori.hatenablog.com

 

 

 

 

 ②皮膚から入る【経皮吸収】

化学物質が表皮を通り抜け体内に侵入し

血液中に取り込まれます。

 

化学物質が皮膚から入ることはとても厄介です。

解毒作用を受けることなく蓄積され、

人体に悪影響を及ぼします。

 

 

 

 

例 入浴剤

  保湿剤

  化粧品

  生理用ナプキン etc...

 

 

例をあげるとキリがありませんね。

 こちらをご覧ください。 

f:id:komachibiyori:20190416175815j:image

 

 

【 IN YOU】さんから、引用

https://macrobiotic-daisuki.jp/keihikiyushixyu-46258.html

 

 

 化学物質の吸収率を現した図です。

性器は吸収率42倍のダントツです💦

 

 

 

komachibiyori.hatenablog.com

 

 

 

 まとめ

メイクコスメや日用品を選ぶ際は

コスパやデザインだけで選ぶのではなく

出来るだけナチュラルな素材のものを

使用するよう、心掛けましょう。

 

 

本日もご覧いただき

ありがとうございました🌸

 

 

KOMACHI

 

 多くの方に知っていただけるよう、

 ランキング参加しています。宜しければ

ぽちっと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

 

 #アトピー #アトピー性皮膚炎 #原因 #薬 #完治 #アレルギー #治療 #最新 #経皮吸収 #化学物質 #経皮毒